節分


明日は節分ですね。節分が過ぎれば立春となり、春近し。

でも今年はまだまだ寒そうですが・・・。

節分と聞くと2月のイメージですが、本来は「季節を分ける日」という意味で年4回あるそうです。

つまり、立春・立夏・立秋・立冬の前日です。

中でも春になる立春の時期が1年の季節の区切りとして重要視されていたので、その節分が今に残っているようです。

最近は、節分といえば「恵方巻き」。

以前は関東では恵方巻きは聞かなかったと思うのですが、関西の風習がいつの間にか全国区になってますね。これはハロウィーンと同じく商売上手な人たちの頑張りの成果?

何にしても、季節の風習を楽しむいいことですよね!

Splendorでは残念ながら恵方巻きはご提供できませんが、美味しいコーヒーをお淹れしています!

ご近所の浅草寺では3日には恒例の節分会があり、例年有名人もたくさん登場するようです。豆まき見物で冷えた体をコーヒーで暖めにお越しください!

ご来店をお待ちしております。

#雑学

Latest articles
Archives